What's New
介護資格の勉強で身につくスキル

介護資格の種類について

介護資格の勉強で身につくスキル
介護資格の種類について、お話ししたいと思います。介護の仕事をしていたり興味がある人は、資格の種類を知っておくことをおすすめします。主に有名な介護資格は、ホームヘルパー二級だと思います。ホームヘルパー二級は、講座を受講するだけで簡単に資格を取得出来るのでとてもおすすめです。受講をして、しっかりと勉強する必要があります。他には、介護福祉士という資格があります。この介護福祉士は、国家試験を受ける必要があります。介護福祉士の資格を持っていると、就職に有利になるでしょう。

ですので、ホームヘルパー二級の資格を取得してある程度介護の仕事について働きましょう。そして、介護福祉士の資格を取得しましょう。そうすることによって、自分の成長にもなったり仕事に対してのステップアップにもなります。介護福祉士は、専門学校に通うと資格を取得出来ます。ですので、専門学校に通うことが一番いいと思います。介護福祉士の国家試験の合格率は、半分です。しっかりと介護の基本的なことを勉強することで、資格を取得出来ると思います。介護資格は他に、ケアマネージャーや理学療法士や作業療法士などさまざまあります。自分が取得したいと思う資格を選んで勉強しましょう。

お役立ち情報