What's New
介護資格の勉強で身につくスキル

需要が多いホームヘルパーの介護資格

介護資格の勉強で身につくスキル
介護サービスを利用する人が年々増えています。そこで介護サービスを提供する介護スタッフであるホームヘルパーの人材の確保も急務となっていて、介護関係の求人も多くなってきています。ホームヘルパーは高齢者や身障者にとっては欠かせない存在であり、その家族にとってもホームヘルパーがいることで仕事を辞めたり結婚を諦めたりする必要がないのでとてもありがたい存在と言えます。

ホームヘルパーの活躍の場としは、有料老人ホーム、グループホーム、特別養護老人ホームなどの他に、デイサービスセンター、福祉センターなどがあります。施設で正社員またはアルバイトなどで働くホームヘルパーを施設ヘルパーと言います。登録制ヘルパーという仕事のしかたもあります。登録制ヘルパーとは、ホームヘルパーとして人材登録しておき、仕事が入ったら各家庭に出向いて介護サービスを行うヘルパーです。会社に出勤する必要がなく、直行直帰で仕事ができます。施設ヘルパーも登録制ヘルパーもとても需要があり、人手が足りない状態です。介護未経験でも介護職員初任者研修の介護資格があればホームヘルパーへの転職が可能です。有資格者であれば要介護者も安心して介護サービスが受けられます。

お役立ち情報